人気ブログランキング |

Myanmar Eye

タグ:農業 ( 3 ) タグの人気記事

11年ぶりの再会!

2003年にミャンマーを旅しているときに出会った人と11年ぶりにミャンマーで
再会できることに!

彼は長年農業に携わり、有機栽培のプロ。
東南アジアにおける有機栽培を考えていたとき、私が昨年からシャン州で農業関連の
仕事を始めたのをネットで見つけてくれて、今回の訪問で会えることになりました。
月末に一緒にシャン州へ行って、うちの畑も見てくれることになっています。

彼は東南アジアの中でもミャンマーに強く感心を持っているそうです。
市場としても魅力なのかも知れませんが、彼のお祖父さんが昔戦争中にこのミャンマーに
来ていたことも大きいみたいです。

11年前に彼と会ったとき、戦争中にヤンゴンのスーレーパゴダの前で撮影したお祖父さんの
写真を見せてもらいました。
お祖父さんが撮影した場所と同じ位置で自分も写真を撮りたい!との希望に応え、
一緒に場所を探して撮ってあげたことは懐かしい思い出です。
11年ぶりの再会でどんな話で盛り上がれるのか、今から楽しみです。

2003年、夕暮れのメイッティーラ湖。
写真の人物は日本語教室の学生さん。今頃どうしてるかな...。
c0098222_14192746.jpg
つい先日、これからシャン州に住み込んで農業を始めようとしている若手の農業家?と
お会いして意気投合してたのですが、彼女、ミャンマーに来る直前に偶然その私の
知り合いと出会っていたとのことで、こちらもびっくりでした。
シャン州で3人で会おうと話しています。
なんというか偶然とは思えない、人の縁のようなものを感じましたね。

クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-07-27 14:22 | 人・暮らし

農場の様子を見る

農地に到着!

山の中の小さな盆地のようなところに畑はあります。山の民の畑です。
わかりにくいかもしれませんが、細長くずーっと下の方へ畑は続いています。
その縦長の畑の一番上の方に貯水池を作っています。
山岳民族パラウン族の若者衆に力を借りました。
c0098222_11361401.jpg
貯水池の場所を少し下から見上げるとこんな感じ。
中央やや上に若者衆がいるのわかりますか?
c0098222_11382897.jpg
貯水池に貯める水を確保するため、井戸を掘っています。
湧き出る水の量を測ってみると、1分間に約2.3リットルでした。
ちなみに湧き出た水は泥で濁っていますが、濁りを取ってこの水で
お茶を淹れるとめちゃめちゃおいしいです。
c0098222_11391014.jpg
今、日本の食品商社さんと協力して日本の作物の栽培を試みています。
第一弾として玉ねぎをつくっていますが、今のところ育ち具合は良好です。
今は定植の時期で、苗を移設させるための畑地や土壌作り、水の確保などを行っています。
今まではまったく別の作物を地元のペースで育てていた畑なので、
今回の玉ねぎプロジェクトのために改良が必要になったわけです。

裸足になって水撒きを手伝ってくれているこちらはダヌ族の女の子。ありがと~。
c0098222_11400729.jpg
今日1日だけで10人くらいに手伝ってもらいました。人件費もバカにできません。
しかもこちらの方々の仕事のペースは日本人から見たらストレス以外の何者でもない!
こんなに遅くやって来てこんなに休憩してえ?もう帰るの?とか、
1ヶ月前に頼んでおいた仕事を今日からやるんですねはい、とか。
そもそも仕事すらやらず給料持ち逃げ、とか。
でも大体みんないい人たちなんですけどね。人の管理は大きなテーマです。


クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-02-10 11:52 | 農業!

農作物の委託生産始まる!

日本の食品商社さんの依頼で、ついに我が第2のふるさと南シャン州で作物の
委託生産が始まりました!

今回の品目は日本の玉ねぎ。うちの畑がある地域、土壌はしっかりしていると
大学の先生はおっしゃってくださっているのですが、日本の大きな玉ねぎを
日本で見るような品質に仕上げるためにはこの地域で今までやってきたやり方
だけではなく、色々と工夫が必要になってきます。
c0098222_114755100.jpg

ここは昔ながらの農業をずっと続けている地域ですが、日本を始めとした海外の
仕事を請けて品質や生産性の高い作物を作り収益をしっかり出していくことで
地域のモチベーションアップや技術力アップ、雇用の増加につなげていけたら
と思います。
まあ、まずは自分たちがビジネスとしてしっかり一人立ちできるように努力して
いきたいと思います。

ここも玉ねぎ畑にチェンジします。斜面の畑を段々畑化したり、水のパイプラインを
増やす作業も行っています。
c0098222_11483746.jpg

南シャン州交流会」という団体を通してこの地域の小学校などの支援活動も
行っています。もちろんこういった支援も重要なこととは思いますが、今回の
ようなビジネスを通じた地域貢献のかたちが一番よいことのように思います。

要は地域の皆さんが自分たちの力で稼げるようになってもらうこと。
みんな自分たちでしっかり稼いで家族を豊かにしたいと思っていますからね。

そうそう、お友達のこの方にも色々教えてもらおう…。あれ?入院中?
c0098222_11513844.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-12-29 13:16 | しごと