Myanmar Eye

タグ:ヤンゴン ( 95 ) タグの人気記事

何かが始まる…

最近ジャンクションスクエアへ行く機会が多いです。
というよりもその手前にある銀行へ行くのが本来の目的なのですが、そこで現金を受け取ったあとに
両替をすることが多いのですが、なんとこの銀行ではやってくれない。で、仕方なくジャンクションスクエアで
両替⇒ついでに買い物という感じです。

まあ、こないだはそんなことで両替をしていたら素晴らしい出会いもあったので、無駄ではないです。
余計な買い物で出費の方は無駄になってますが。

この日は何かイベントが始まろうとしていました。
あまりに多くの人が集まっていたので、誰か有名人が現れるに違いない!としばらく待っていました。
c0098222_2155138.jpg

女子高生たちもキャーキャー言いながら待ち続けていたので妙に期待が高まっていたのですが…
c0098222_21553557.jpg

いつまで経っても現れないので帰っちゃいました。
何のオチもなくてすみません。。。


それでもクリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-07-31 21:57 | | Comments(2)

いきなり声をかけられて数分後にはビジネスの話が始まる

ジャンクションスクエアの両替屋で順番を待っていると突然日本語で声をかけられた。
日本人がいたことに全然気付かなかった。

で、その数分後には上の階で待っていたパートナーの方まで紹介していただき、各々があたためる
ミャンマービジネスの話が熱く語られることに!

面白い世界にいるなあとあらためて感じさせられたひとときでした。
ダイナミックな変化とチャンスの真っ只中にいるからこそ、こんな変わった出会い方が経験できるのかなと
思いました。
声をかけていただいたのはミャンマー在住15年の大先輩。
様々な有益情報を紹介してくださいました。ありがとうございます!
c0098222_0231955.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-07-13 00:37 | しごと | Comments(0)

明日の建材を考えろ

オリジナルは「明日の建材を考える」なんでしょうね。

日本車大人気、日本車信仰が強いミャンマーでは、輸入された中古車に
書かれた日本語を消さずにいて、日本から来た日本車であることを
アピールしていますが、これはその強い思いがミャンマー人の手によって形となったもの。
真似して作ったけどあと一歩だったね!
c0098222_18541193.jpg

c0098222_2045296.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-06-27 18:03 | 乗り物 | Comments(0)

夜の商店街を行く

今夜も近所の商店街は活気づいていた。買い物がてらいつものように散歩を楽しむ。
わ、おばちゃんの視線が熱い…。いきなり撮っちゃったからな。
c0098222_20315063.jpg

バラエティー豊かな揚げ物を売る露店を発見。ついつい買い過ぎた。
店の子は「シェシェ」と中国語でお礼を言ってくれる。この界隈で買い物をしていると
よくそう言われる。その度に自分は日本人であると説明する。
すると何だか嬉しそうな顔を見せてくれるので、こちらも嬉しくなってくる。
時々は「アリガトウ」と言い直してくれる。
ああ、親日国っていいなとしみじみ感じる。
c0098222_20323791.jpg

裏道の路上市場で野菜を買って家路につく。
c0098222_2033734.jpg

揚げ物は7種類も買ってしまった。
豆腐、豆、野菜、とうもろこし、芋サモサ、ブーディー、バナナ。
全部で1500チャット(約150円)。
c0098222_20343832.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-06-16 20:36 | | Comments(0)

麺を食べながら読書をする風景

うちは下町の住宅密集地の一角にあるのだけど、たまたま玄関のベランダ前には高い建物が無いおかげで
そこそこ見晴らしがよいです。
なので夕暮れ時の涼しい時間にはベランダから時々外を眺めたりしています。
c0098222_1243595.jpg

隣は麺を売る店。左下の明るくなっている所です。仕事帰りの人たちで結構賑わっている店です。
この店は出前を頼むことができるので、時々利用しています。
c0098222_1295046.jpg

テーブルに一人で座るお兄さん。よく見ると麺を食べながら本を読んでいるようです。
こういうことはミャンマー人もやるんですね。何だか日本のサラリーマン時代を思い出しました。
仕事帰り、駅前のそば屋で文庫本とか読みながらよく麺をすすってたなあ。
c0098222_1354287.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-06-07 01:37 | 風景 | Comments(2)

ヤンゴン下町生活者の水事情

ヤンゴン下町生活者の暮らす建物は地元の人と同じタイプの一般的な造りのマンション。
7階建てで1フロアには奥行が長い縦長の部屋が2つ、2世帯が暮らすようになっています。
そして部屋と部屋の間には階段があり、上へと続いています。

このようなマンションではたいがい水を得るのに多少の面倒があります。

うちは地下水をモーターで組み上げて、まずは1階の貯水槽に蓄えられます。
このモーターは1階に暮らす管理人が日に2回、決まった時間だけスイッチを入れています。
こんなふうに水がいっぱいになっているのを見かけたら、急いで部屋へ!
c0098222_0293411.jpg

各住人が貯水槽に溜まった水を自分たちの部屋へ送り込むために、このような各自が用意した
モーターにスイッチを入れるのです。各部屋には貯水槽を設けていて、そこに水を貯めておく。
c0098222_032127.jpg

とにかく水の取り合いになります。1階の貯水槽を満たすモーターは1日中稼働しているわけではないので、
我先にと水を組み上げると貯水槽が空になってしまう。そのまま1階のモーターがストップしてしまったら、
次にモーターが回る時まで待たなければならない。

タイミングが悪かったり、停電が頻発するとなかなか水を得ることができなくて苦労することがあります。
6年前、1日16時間も停電していたときには大変だった。
都市に普通に住んでいながらまるで災害にでも遭ったかのような水不足に悩まされたものだった。
洗濯で使った水を溜めておいてトイレで使ったり、シャワーは使わずにタオルで体を拭くに留めたり…。

普通に水道設備がしっかりしている日本では考えられないような問題がここでは結構あります。
そういったこの国ならではの苦労や不満をしっかり把握することがビジネスチャンスを得るひとつの
手段になるんではないかな~と思ったりしました。

電気の配線なんかでもこれまた一苦労あったりするのだけど、それはまた別の機会に。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-05-24 00:38 | 建物 | Comments(0)

雨が降ってきた

今日は結構まとまった雨が降った。
最近増えてきた雨の回数。いよいよ雨期が始まるのか。。。
c0098222_20194092.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-05-21 20:20 | 風景 | Comments(0)

ヤンゴン下町の足、サイカー

街角の木の下などに集まってじっとお客さんから声がかかるのを待つのは
ヤンゴン下町の必須交通手段とも言える「サイカー」。

「サイドカー」の語源の通り自転車にサイドカーを取り付けた軽快な乗り物。
自転車の速度で下町の風情を眺めながら進むのは楽しいひとときである。
最近は車の量が増えたので道路を走るサイカーがとても危なっかしく見えて
しまうのがちょっと残念。
c0098222_1214743.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-05-20 01:26 | 乗り物 | Comments(0)

自宅裏で建築中の建物の壁が気になりだした

自宅の裏ではヤンゴン下町生活者が暮らす住宅と同じような造りの集合住宅を建設中。
ここはミャンマー。ペースはゆっくりではあるけど着実に高さは増してきている。
c0098222_1554557.jpg

壁はレンガを積んで造られているのだけど、その造りの貧弱さに絶句。
これ…蹴ったら崩れちゃうんじゃないか…?

うちも同じような造り方をしていると思うとちょっと怖いです。
これからはあまり壁に寄りかかったりしないようにしよう…。
非常階段も使うのになかなか勇気が要りそうな角度になってますね。
ま、火事なんかのときはビビっている場合じゃないか。
あせって踏み外さないように気をつけてほしいものです。人ごとじゃないけれど。
c0098222_1643863.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2013-05-11 16:08 | 建物 | Comments(0)

夕暮れ時の下町にて

夕暮れ、家への帰り道。我がヤンゴンの下町通りに入ると、恐ろしく大音響で歌声が聞こえてきた。
何やら仏教関係の文化活動らしい。
チャリティーイベントとして歌を披露し、寄付を募っていた。

家に着いても大音響が凄すぎて耳が痛いほど。しかもいただけないことに歌が下手。
何で苦情にならないのか不思議なほど常軌を逸した音量に思うのは自分だけなのか…。
c0098222_2222921.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-05-07 22:05 | 人・暮らし | Comments(0)