人気ブログランキング |

Myanmar Eye

タグ:シャン州 ( 141 ) タグの人気記事

毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!

一応私が代表理事をさせていただいているNGO、南シャン州交流会
年に一度、最低限必ず行う支援を今月の始めに無事終えることができました。

その内容とは、小学校に新しく入学した新年生と新学年になった生徒に
1年分の文房具を渡すこと。
そして以前小学校に寄附した浄水器のフィルターを交換すること。

更に今回は、昨年末からスタートした図書室プロジェクトの状況視察と
追加支援の相談も行いました。

今回は初めて新学年のスタートである入学式を見せてもらうことが出来ました!
ミャンマーの小学校の入学式なんて初めてなので興味津々でした。


国旗掲揚。
毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!_c0098222_20224193.jpg

そしてその前に子供たち集まる。
前へならえ!...のような感じで前の子の肩を持って整列するところは日本の
小学校に似ているようでちょっと違う。
毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!_c0098222_20245151.jpg

この後に気をつけ!をして…
毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!_c0098222_20253896.jpg

礼っ!

一人泣きっぱなしの生徒がいたんだけど先生は「こら!静かに!!」といった口調で
叱ったりなんかして結構厳しい…。もっと泣いちゃいそうな気が。
毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!_c0098222_20262056.jpg

この後先生のお話。
何とか子供は泣き止んだ。エライ!

校長先生は軽い挨拶程度でした。
お話専門の先生がいて、新学年になった皆に大切な(と思われる)お話を聞かせるのでした。

続く!
毎年恒例の小学校支援で入学式に初参加!_c0098222_20305258.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2015-06-28 20:36 | 南シャン州交流会

祭りを終えて

ミャンマー祭り、無事終わりました。
祭りが終わり10日ほど経ちましたが、うちのNGOに興味を持ってくださった方からの
問い合わせや入会申し込みが結構来ています。
募金も集計してみると、当初の予想を超えた額が集まっておりました。
大変ありがたいことです!

やはりこのようなイベントは参加してみるものですね!
とはいっても私自身はヤンゴンにいたため参加できていないのですが…。
参加してくださったメンバー達からもやってよかった!との声をいただきました。
これからこの会をどう運営していくか、ミャンマーの人たちにどんなことが
できるのか、今まで以上に真剣に考えるきっかけにもなりました。
またどこかでこういうのやりたいと思いました。

南シャン州交流会のサイトはこちら

しかし密かに応募していた写真展は選考で落とされたようで…残念。
祭りを終えて_c0098222_17555192.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-10-30 17:57 | 南シャン州交流会

タウンジーへ2

市場を見たあとは地球市民の会の事務所へお邪魔しました。
場所がわからずウロウロしてたのだけどちょうどスタッフさんたちと合流できてよかった!
シャン州農業の可能性や課題など、また色々とお話を伺うことができました。
タウンジーへ2_c0098222_21094095.jpg
その後は市内の肉まんの店へ。
なんでも、タウンジーを訪れたら必ずこの店で買わなければいけないといわれるほど人気の店だそうで、
嫁の母親とその友人、でかいのいくつも買ってました。
タウンジーへ2_c0098222_22224061.jpg
店の名前がセブン・イレブンってどういうことなんだろう。
日本と関係あるのか?オーナーが日本帰りのミャンマー人?
タウンジーへ2_c0098222_22222376.jpg
11年前と比べてバイクも車もすごく増えた気がします。
昔はあまり感じなかった、州都らしい賑やかさが今はちゃんとあるように思いました。

タウンジーまで来て唯一残念だったのが、タウンジー在住、ブログ友達の亜香里さんに会えなかったこと!
今回、嫁の母親も一緒について来てしまい、そのためにあちこちまわることになってしまって
時間切れになっちゃった。また来るのでそのときはよろしく!

町から西のインレー湖方面へ下る道の途中より。
こんなに眺めのいい州都って他に無いんじゃないでしょうか。
写真には撮れなかったけど、バイクで乗り付けたカップルが道路脇の展望ポイントで
夕日に染まる風景をじっと見つめていたのが印象的でした。
タウンジーへ2_c0098222_13312021.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-08-18 13:40 |

ワインの里へ

地球市民の会を見学した後は南シャン州を更に東へ。
ミャンマーで初めてオープンしたワイナリー、Aythaya Vineyardへ行きました。

日本でブドウ栽培をやっている清水さん、真剣に畑を見学していました。
とにかくここからの眺めは気持ちいい。
ワインの里へ_c0098222_15515523.jpg
レストランは、ここがミャンマーの地方であることを忘れてしまうほどのオシャレさ。

カウンター。
バーテンダー?のおじさん、頭髪は少ないですがミャンマー人らしからぬ渋~い佇まいを
漂わせていてメチャかっこいい。
ワインの里へ_c0098222_15521958.jpg
室内。
ワインの里へ_c0098222_15524716.jpg

で、ワインの試飲をさせてもらいました。
ワインの里へ_c0098222_15531741.jpg
各ワインの特徴について、スタッフの女の子が1本ずつ丁寧に説明してくれました。
ここの標高が高めなせいか、何だかいつもより酔ってしまった。
この後まだ人と会うのに…。
ワインの里へ_c0098222_15534463.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-08-11 16:01

NGOを見学に

ヤンゴンに戻ってきました。
シャン州の旅を何度かお伝えしていきたいと思います。

うちの畑を見に行った翌日、今度はシャン州のNGOを見学に行きました。
地球市民の会のタンボジセンターです。
NGOを見学に_c0098222_2214847.jpg


4月にも一度見学させていただいたのですがその時は水かけ祭りで人が少なく、
しかも野菜も植えていない時期だったので色々見ることができなかったのですが
今回は賑やかでした。
NGOを見学に_c0098222_2231678.jpg


センター運営の苦労や喜びなど、案内をしていただきながら聞かせてもらいました。
案内人の松原さん、パオ族のズボンがかなり馴染んでました。
NGOを見学に_c0098222_2231587.jpg


有機野菜を使った昼食がうまかった・・・。
NGOを見学に_c0098222_2243653.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

にほんブログ村
by thitsa | 2014-08-07 19:27

シャン州に来てます

11年振りの再会を果たしたくじら果樹園の清水さんと
シャン州にやって来ました。

目的のひとつはうちの畑を見てもらうこと。
色々アドバイスをいただいて、畑の今後の方向性を考える
材料にさせていただきたいと思いました。

今回は長距離バスを使ってみたのですが、その快適さにびっくり。
バスはもちろん新しくてゆったりした席なのですが、
各席にはテレビあり、しかも民族衣装のカワイイ乗務員さんが
ワゴンに載せたコーヒーを届けてくれたり、走行中も何かと気配りを
見せてくれたり。
なんと言うか、まるで飛行機に乗っているような感じ。

貧乏旅行をしていた10年前には想像もできないような快適さに
感激でした。
シャン州に来てます_c0098222_2049993.jpg

カローに到着したのは早朝。仮眠を取ったあとに早速山の畑へ。

現場でアドバイスをいただくって素晴らしいですね!
方向性、見えてきました。
清水さんの説明がとてもわかりやすくて感激でした。
私のような素人でもすぐに納得できる。
東南アジアで現地農家に農業を教えることに興味を持っている
清水さん、このわかりやすさは大きな力になると思いました。
是非これからもミャンマーに来て色々活動してほしい!

図を使った説明がわかりやすい!
ありがとうございました!
シャン州に来てます_c0098222_20491447.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2014-08-02 20:21 | 農業!

小学校に文具送呈


シャン州の旅をダラダラ更新させていたらもう月末の次のシャン州訪問が近づいてきてしまった!
なので今回の分はこれで一旦終了しますね。

この旅ではこのあと様々な観光関連の施設などまわってきました。
延び延びになってますが今、旅行社を設立中で、このシャン州を舞台にしたツアーを色々紹介したいのです。
そのあたりは後日、旅行社のサイトと絡めて紹介していきたいと思います。
小学校に文具送呈_c0098222_17415601.jpg

他に行なったのはわれ等がプチNGO、南シャン州交流会のイベント。
6月は学年の始まり。小学校に文房具を寄付してきました。

以前取り付けた浄水設備。しっかり機能してました。
この浄水器のフィルター交換も今回の重要な任務。
小学校に文具送呈_c0098222_17432611.jpg
今回3つの小学校を訪問してきましたがこちらはそのひとつ。山の方の丘の上にあります。
小学校に文具送呈_c0098222_17445665.jpg
狭い校舎の中は簡単な板で区切られています。
手前右はなんと職員室。校長室は無いようでした。
小学校に文具送呈_c0098222_17515432.jpg
狭いけどみんな生き生きと楽しそうでしたよ。
小学校に文具送呈_c0098222_17461227.jpg
こんなに集まっちゃって!完全に授業妨害しているなオレ...。
小学校に文具送呈_c0098222_17510317.jpg
帰りにちょっと校長先生の家に寄り道。
先生の家は100年くらい昔にイギリス人が建てた家でした。
レンガでしっかりと作られていて暖炉もあります。
このような家がここカローにはまだたくさん残っていて、手入れをしながら今でも使っています。
竹で作った壁や小屋もあったりして、和洋折衷ならぬ緬洋折衷?
小学校に文具送呈_c0098222_17530696.jpg
高校生の娘さん。
一般のミャンマー女性より背が高くて顔の彫りが深いのが彼女の悩みだそうで、
そんな彼女に「そこを活かしてモデルになってしまえ!」と家族はけしかけているそうです。
小学校に文具送呈_c0098222_17534943.jpg
寄付の様子などはこちらにもっと詳しく載せています!

クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-07-18 18:14 | 南シャン州交流会

森の僧院

気付けば11日間もブログ更新が滞ってましたね。時間の経つのが速い!

旅行社設立の準備をしながら諸々の雑務に追われているという状況です。
しかしミャンマーの役所にはホトホト嫌になりますね。
日本では信じられないような対応が続出です。
おかげで7月オープンという目標はかなり厳しくなりました...。

前回の山頂遺跡の直下にある僧院は森に囲まれた落ち着いた場所で、
ここも素晴らしいパワースポットでした。
森の僧院_c0098222_13351294.jpg
建物の横にそびえる大きな木。
森の僧院_c0098222_13442344.jpg
住職(左の方)。10年ほど前からこの僧院を任されている。
先代の意志を継いで僧院の森を守っている。
森の僧院_c0098222_13455307.jpg
僧院には電気は来ていないのですが大きなソーラーパネルが設置されていて、
夜の明かりや放送用の設備などに使われているという。

今までに数名、外国人が訪れたことがあるそうな。
ランの研究で滞在した2人の日本人。そして孔雀を撮影に来たドイツ人。
孔雀はこの辺りに少ない貴重な自然林である僧院の山には多く生息しているのだそうです。

お茶とお菓子をいただきました。
この米から作った塩味ベースのお菓子はこの辺りの特産。
とってもおいしくてミャンマーのお茶とも合うのです。
ひっきりなしにパクパク食べていたのに住職は気付いていたようで、
なんとこっそりお土産として渡してくれていたのに帰りの車中で気付きました。
粋な計らいに感謝!
森の僧院_c0098222_13555541.jpg
更に孔雀の羽もお土産にいただきました!綺麗だ~
森の僧院_c0098222_13461521.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-07-11 16:29 | 建物

山頂の遺跡2

再びシャン州の遺跡に戻ります。

山の上ということで、とにかく眺めが良かったです。
山頂の遺跡2_c0098222_13192088.jpg
山頂の遺跡2_c0098222_13201079.jpg

頻繁に人が訪れる場所と言うわけでもないらしく、周りには誰もいない。
山頂の周りには崩れたレンガが残されていて、どうやら昔は壁で囲まれていたようです。
山頂の遺跡2_c0098222_13204203.jpg
敷地内にポツンと残されていた、跪いた象と台座のようなもの。
山頂の遺跡2_c0098222_13215773.jpg
森に囲まれた古びた遺跡に一人佇んでいると、ここが紛れも無い強力なパワースポットで
あることをヒシヒシと感じたのでした。
山頂の遺跡2_c0098222_13213722.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2014-06-30 13:25 | 建物

山頂の遺跡

今回この田舎の村までやってきたのは実は今まで知られていなかった
仏教遺跡があるという話を聞いたため。
南シャン州では人知れず朽ちてゆくままにされた仏塔などを時々見かける
ことがある。以前SIAで修復した仏塔もそうでした。

この山の上の寺院の更に上、山頂に残されていた仏教遺跡。こんな感じでした。
山頂の遺跡_c0098222_16223383.jpg
メインの大きな仏塔は塗装されてきれいになっていましたが、基壇の部分は
ほとんど手を加えていないようでした。
山頂の遺跡_c0098222_16262888.jpg
多くの仏像が放置されたまま。
山頂の遺跡_c0098222_16274982.jpg
中をよく見ると、一番奥には更に古い年代のものと思われる仏像の姿が。
山頂の遺跡_c0098222_16291678.jpg
続く!
クリックいただけると嬉しいです♪にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2014-06-24 16:30 | 建物