人気ブログランキング |

Myanmar Eye

カテゴリ:店( 30 )

朝散歩

腹ごしらえはシーチェカオソエ(油そば)。店にお客が全然いないので味が心配でしたがおいしかった。
朝散歩_c0098222_09572115.jpg
レーダンの通りの裏の方までやってきました。この辺りは路上の店が少なく、道路のゴミも
あまり見当たらずすっきりきれいですね。手頃な家賃なら住むのによさそうです。
朝散歩_c0098222_09585116.jpg
で、締めの店へ。散歩時間は常に早朝の1時間だけなので、朝食が長引けば散歩時間は減ってしまいます。
この最後の締めの時間も重要だから、歩いている時間なんて実際は僅かですね。まあそれでいいのです。
左のお父さんの帽子が気になります。
朝散歩_c0098222_09595250.jpg
懐かしい瓶のコカ・コーラが売られていました。今までは缶しか無かったっはず。
よく見るとこれは去年から生産が始まったミャンマー製でした。
そういえば前にもチラと書きましたがこのバホランを歩いていて気になったのが、急速なコカ・コーラ
広告の増加。あの店にもこの店にもコカ・コーラのイスやパラソルや看板が。1本の通りだけでもかなり
見かけたので、他の通りも同じ状況だとしたら相当な浸透率ですね。
朝散歩_c0098222_10013841.jpg
この店の中にも妙に新しいコカ・コーラの冷蔵庫が。まあそれよりも右の方でずっとこちらを気にしていた
サングラスのおじさんの方が気になりましたがね。民主化される前には秘密警察があちこちで目を光らせていた
ミャンマーですが、しかし見るからに怪しい?ああいう人はむしろ普通のおじさんだったりするようです。
どちらにしてももう秘密警察はいない…はずですが。
朝散歩_c0098222_10023079.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
by thitsa | 2014-01-17 15:54 |

パラタ屋

朝の散歩の続きです。
朝食はパラタにしました。道端の店にどっかと腰を下ろす。

おばちゃんが手際よく丸いのをのばして…
パラタ屋_c0098222_9584086.jpg

フライパンでサッと火を通す。
パラタ屋_c0098222_959230.jpg

豆パラタの出来上がり。
揚げニンニクをまぶしてくれました。
ゆで豆の控えめな甘さが口の中に広がります。

この店ではダジャー(砂糖)パラタ、チェッター(鶏肉)パラタ、ペイ(豆)パラタの
3種類が売られていました。
パラタ屋_c0098222_9593271.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-12-23 17:57 |

ひとり寿司を食らい懐メロを聞く

仕事を終えて家で昼飯食べようと思っていたら停電のため
何も作れていないし家は留守になるとの連絡を受け、
急遽外食に変更。
近所のSUSHI HOUSEに立ち寄って遅いランチ。

店内にはチャゲアスやサザンの古い歌等が流れている。
ちょうど90年代前半あたりか。

あの頃はテントと寝袋を背負って山歩きばかりしていたな〜
などと感傷に浸りつつひとり寿司を頬張るのでした。
ひとり寿司を食らい懐メロを聞く_c0098222_1757653.jpg

ランチメニューの握りセット。
全体的にこぶりな印象。サラダ付き。4500チャット。
ひとり寿司を食らい懐メロを聞く_c0098222_17571822.jpg

あの頃の山旅がその後アジアの海外ひとり旅へと自分を駆り立て、
そのひとり旅から長い年月を経て今、ここアジアの片隅で
暮らしている自分がいるんだな〜。
だからどうと言うものではないんだけど、妙に店内に懐かしく切ない
バラード系ばかりが流れるものだから、今日は妙に色々な過去のことが思い出されるのでした。

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-09-14 17:16 |

100円ショップに日本語店員

レーダンにまた行く機会があったのでこないだ立ち寄った100円ショップ「Ume」に
再び行ってみた。傷だらけになったiPhoneの液晶保護シートが欲しかったのだけど
無いとのこと。店員と話していたら突然会話が日本語に!
100円ショップに日本語店員_c0098222_127974.jpg

店員さんは以前日本に留学していたことがあるとのこと。
店はお姉さんが経営していて、彼は時々手伝っているのだそうです。

レーダンを訪れたら100円(というか1800チャット)ショップの「Ume」に行けば
こちらのお兄さんが日本語で応対してくれますよ。
100円ショップに日本語店員_c0098222_1275546.jpg

今日もレーダン界隈は混み混みでした。
100円ショップに日本語店員_c0098222_128529.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-09-09 01:31 |

ローカル色と観光色が混在するボージョーアウンサン市場

毎度のボージョーアウンサン市場に行ってきました。
外国人観光客がお土産目当てに訪れる場所と言えばこの場所で、伝統の漆器や宝石、
民族系の布製品や骨董品など旅行者の目を楽しませてくれる商品がいっぱいだけど、
そんな中いきなりホウキを売る少女が現れたりと、ローカル向けの雑貨や靴、日用品も
混在しているところがこの市場の面白いところのような気がする。

この子の売るミャンマー式箒はうちでも使ってますが、適度なボリューム感とやわらかさが
あって、なかなか使いやすいです。
地元の人が履く革製のサンダルもお土産にもいいと思います。実にいい感じに足にフィットして、
使うほどに革に味わいが生まれてきて、長く使いたくなる逸品と私は思います。
ローカル色と観光色が混在するボージョーアウンサン市場_c0098222_10204580.jpg

こんなマニアックな民族系グッズが売られているのは市場の2階の東南の方です。
ローカル色と観光色が混在するボージョーアウンサン市場_c0098222_10212929.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-08-19 10:25 |

泥棒市場へ!

先日、恐れ入谷さんに誘われて泥棒市場の物品販売の現場を見学させてもらっちゃいました。
恐れ入谷さんが日本からの視察ツアーの一環として行っているもので、日本の社長さんなども
ここに座らせて自分でモノを販売してもらうという、凄まじいイベントです。
この日は頼まれ物の処分ということで、日本のお客さんはいませんでした。

スタッフさんがテキパキと準備を行います。
泥棒市場へ!_c0098222_11444353.jpg

商品を並べると早速物色を始めるお客さんの姿が。後ろの車の人も何だか興味ありそうですね。
日本のデジタルカメラがメインでしたが、この日は何とiPadが。しかもそんな安い値段で?
泥棒市場へ!_c0098222_11511556.jpg

しばらくするともう結構な人だかり(左の方)。あの向こうでいつもは日本の社長さんとかが
座って一生懸命デジカメ売ったりしているわけですね。ここで本気でカメラを売るような気概の
人と私は仕事したいな、とふと思いましたね。恐れ入谷さんありがとうございました!
恐れ入谷さんの破天荒な生き様はこちら
泥棒市場へ!_c0098222_11514056.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-08-03 11:57 |

何かが始まる…

最近ジャンクションスクエアへ行く機会が多いです。
というよりもその手前にある銀行へ行くのが本来の目的なのですが、そこで現金を受け取ったあとに
両替をすることが多いのですが、なんとこの銀行ではやってくれない。で、仕方なくジャンクションスクエアで
両替⇒ついでに買い物という感じです。

まあ、こないだはそんなことで両替をしていたら素晴らしい出会いもあったので、無駄ではないです。
余計な買い物で出費の方は無駄になってますが。

この日は何かイベントが始まろうとしていました。
あまりに多くの人が集まっていたので、誰か有名人が現れるに違いない!としばらく待っていました。
何かが始まる…_c0098222_2155138.jpg

女子高生たちもキャーキャー言いながら待ち続けていたので妙に期待が高まっていたのですが…
何かが始まる…_c0098222_21553557.jpg

いつまで経っても現れないので帰っちゃいました。
何のオチもなくてすみません。。。


それでもクリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-07-31 21:57 |

増え続ける100円ショップ系

仕事でレーダンに来た帰り、学生達がひしめく近くの商店街を通ったらまた見つけた。
日本の100円ショップの商品を売る店。
増え続ける100円ショップ系_c0098222_1882593.jpg

以前からミャンマーの経営者の方から100円ショップ開店について相談を受けていたこともあり
色々と調べていたのですが、知らないうちに結構ミャンマーに増えていたみたいです。

ダイソー、得得屋、House Of Japan、Japan Store、そして今回見つけたUme。
今回仕事でお会いした方(ミャンマー人)も新しくオープンしたばかりだという。

100円の商品を実際は100円で販売しているわけではなく、例えばダイソーは1800チャット
(約180円)均一、Japan Storeは1600チャット(約160円)均一、得々屋は商品によって
価格を変えていました。

一部の店舗しか見ていないですが、私はLa Pyayt Wun Plazaというパークロイヤルホテル横の
ショッピングセンターにあったJapan Storeの商品が、品揃えにセンスを感じるし安価なので好きです。

昔から有名なシュエパズンというケーキやアイスの店のすぐ近くにある得得屋は1階と2階が店舗だけど、
店内の作りが何だか日本の駅前商店街にある100円ショップを彷彿とさせて懐かしさを感じましたね。
増え続ける100円ショップ系_c0098222_18152470.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-07-20 18:22 |

哀愁漂う電話機

最近のヤンゴンにおける携帯電話の普及率は目覚しいものがあって、大声で通話しながら
つっ立っているおじさんから雑貨屋でひたすらくっちゃべる店員娘、商売そっちのけでスマホを
いじり続ける路上八百屋の青年など、町には携帯を持った人々が溢れているといった印象です。
更に町を歩けば携帯電話ショップが数件おきに出現するほどの膨大な数。いくら何でも多すぎで、
果たしてちゃんと儲かっているのか、他人事ながら心配になってしまいます。

そんな中、ヤンゴン下町の公衆電話屋はこんなことになっていました。
寂しい…。お客さんどころか電話機を管理する電話屋さんまでいなくなっているなんて。
哀愁漂う電話機_c0098222_1221355.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-07-09 12:13 |

再び麺をすする

仕事のついでに今度は昼、シャン州の麺をすすってきました。

ボージョーアウンサン市場の裏手、市場を北へ進み線路を越える橋を渡ってまっすぐ
行った先の十字路の手前右。
昔から人気のあるシャン麺の専門店、Aung Mingalarです。
トロトロの牛肉が入ったやつを頼んでみました。
やわらかな味わい深い牛肉の口当たり・舌触りが何ともいい…。
再び麺をすする_c0098222_21203396.jpg

あれ、ナニコレ?こんなの頼んでないよ!…と店員さんを呼び止めそうになったけど
再び麺をすする_c0098222_2121881.jpg

崩してみたら頼んであった餃子でした。ホットケーキなのかと思った。こちらも美味でした。
再び麺をすする_c0098222_2122025.jpg

1998年からミャンマーを訪れて、今までに色々なところを旅してきましたが、
一番美味しかったミャンマーの麺はこちらの写真にあるシャン州・チャイントンの麺でした。
とにかくスープが上品で深いのですよ。チャイントンを訪れることがあれば
食堂で麺を頼んでみてくださいね。どの店だったかは忘れてしまいましたが。
再び麺をすする_c0098222_21231424.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
by thitsa | 2013-06-29 21:25 |