Myanmar Eye

インテイン遺跡へ

湖上に作られた村や畑、片足で舟を漕ぐ人たちで有名なインレー湖。その南西に位置する仏教遺跡、インテインを訪れました。

北の船着場からエンジンボートに乗っておよそ1時間、そこから更に水路を進み30分ほど行くと、遺跡の玄関口となる船着場に到着。

高地の強い日差しの下、林に囲まれたコーヒー色の川の水で洗濯をする女性達と素っ裸で元気に水遊びを楽しむ子供たちの姿が。人の暮らしの原風景と言えそうな、のどかなひととき。
カメラ:ニコン F3 フィルム:フジ プロビア100 レンズ:28mm
c0098222_19163218.jpg

[PR]
by thitsa | 2008-02-03 19:17 | インデイン遺跡/Indein | Comments(2)
Commented by asiax at 2008-02-03 21:57
こんばんは
なつかしいです。インデインはあの時、2003年に訪問しました。
近くにパダウンの村が確かありましたね、私は行きませんでしたが、 thitsa さんは行かれましたか?
今年の10月頃にはミャンマーを再訪したいと思ってます。
Commented by thitsa at 2008-02-04 22:38
こんばんは。
パダウン族の人が近くにいるとは聞いてましたが、私も行きませんでした。しかし以前ニャウンシュエで彼らの姿を見たことがあります。
今回のミャンマー行はどちらへ行かれる予定ですか?国内情勢にはくれぐれもご注意ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。