人気ブログランキング |

Myanmar Eye

シャン山脈奥地への旅5-多民族の村-

元村長は山岳少数民族のダヌー族。国内に、というより世界に数千人しかいないといわれる、まさに少数民族な人でした。村には他に、パオ族、タウンヨー族、ネパール系のゴルカ族、そしてバングラデシュから移住してきた人々など、小さな村のわりに多くの民族が暮らしていました。
元村長が村長をやっていた頃の話をしてくれました。村は民族ごとに住み分けがされているのですが、多民族の中でもめごとやトラブルが起こるとたいへん苦労するそうです。村には警察などなく、彼が悪いやつを捕まえて、裁判も行い、また当然村長としての役目も日々色々あって、とにかくたいへんな仕事だったそうです。
翌朝、元村長がシャン山脈の更に奥地へと案内してくれることになりました。
 下の写真: 祖父はバングラデシュからやってきたという雑貨屋の店主。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
シャン山脈奥地への旅5-多民族の村-_c0098222_112537.jpg


カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
シャン山脈奥地への旅5-多民族の村-_c0098222_117281.jpg

by thitsa | 2007-06-14 11:08 | シャン山脈奥地/Shan Yoma