Myanmar Eye

雨期の到来と突然の来客

先日から毎日雨が降るようになったヤンゴン。
どうやら雨期の到来です。

ちょっと前まであまりの暑さに消耗気味だったけど雨が降ることで気温も下がり
日々実に快適。その代り洗濯物が乾きにくくなったけどあの暑さよりまし。
雨が多くなったと同時に虫の発生量が増えてきた。
蚊やゴキブリならいつものことだけど何故かコオロギが部屋に何匹も現れた。
6階の部屋まで何故、どうやってわざわざやってくるのか…。


普段アポなしでお客さんが来ることは滅多にないうちの事務所に突然の来客が。
こないだは生活雑貨の販売員がやってきて、いろいろ買わされちゃったんだよな…。

今回はいったい誰だろうと思ったらNPO「ファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)」の
名知先生でした!
いつもはヤンゴンの西、デルタ地帯の町に滞在し周辺の村を巡回されていて、
ヤンゴンにはいないと思っていたので突然の訪問にびっくりでした。

ヤンゴン滞在中もいろんな人に会いに行ったりとかなり忙しくされていたため、
ご近所であるうちの事務所を急遽仮事務所として使っていただくことに。
お役に立てて何よりでした。

MFCGでは今、「未使用切手・はがきのお力添えお願い」キャンペーンを行っているそうですよ。

日々の活動の様子は「こちら」や「こちら」で紹介されています。
とっても素晴らしい活動をされています。ぜひぜひご協力を!
c0098222_20473041.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2015-05-21 20:52 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。