人気ブログランキング |

Myanmar Eye

ヤンゴン下町生活者が日本からお金を受け取るとき

日本の銀行口座にあるお金をミャンマーで受け取る際の方法として使っているのは主に2つ。

1つはVISAカードを使ってATMから引き出す方法。チャットで引き出せます。
1回5000チャットかかりますがこれは助かります。
昔はATMなんて存在してなかったので、どうしてもミャンマーでお金が必要になったときは
隣のタイまで飛んで、そこのATMからバーツで引き出した上でドルに替えて持って帰ったりしていました。

もっと昔、長期旅行者(というか貧乏旅行者)をやっていたときはクレジットカード自体持っていなかったので、
帰国までの間、どうにもお金が足りないといった際には旅行者から借りるなんてこともやったなあ。
相手も貧乏旅行者なのに快く貸してくれて、今更だけど感謝の気持ちが湧いてくる。

もう1つはウエスタンユニオンを使って送金してもらう方法。
数万円レベルならATMでもいいかもしれないけれど、数十万円レベルの送金が必要だったので
利用することに。海外送金だの海外旅行だのまったく縁のない日本の友人K君に無理やり頼んで、
日本橋の大黒屋から送金手続きを行なってもらったのでした。

ウエスタンユニオンの窓口はカンボーザ銀行CB BANK等にあるので、近所ですぐ見つけることができた。
日本側で送金手続きが終わったら送金番号を聞いてパスポートを持って窓口へ行けば、書類1枚に
必要事項を書いてすぐに手続きをやってくれる。
この日はとても混んでいたので50分くらいかかってしまった。
日本で頼んだお金が数十分後には手元にあるって、ちょっと感動的でしたね。
c0098222_16244975.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

by thitsa | 2013-05-08 16:27 | 人・暮らし