Myanmar Eye

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨年末はなんだかバタバタして更新が進まずすみませんでした。
ミャンマーに関して新しい仕事にチャレンジする機会に恵まれ、そっちの方に気を取られていました。

今年は現地に在住して仕事をする予定があり、もしそうなれば、このブログももっとリアルタイムにミャンマーのことをお伝えできる媒体にできるかもしれません。
そうなれば私も嬉しい限りです。

いつも年初めにはミャンマーの笑顔の写真を紹介してきましたが、今年は「祈り」の写真でいきたいと思います。
民主化が進み明るい兆しが見えてきたミャンマー情勢ですが、民族問題など、まだまだ予断を許しません。
この発展への勢いが止まらぬよう、そしてこの発展が一部の人間だけでなく、ミャンマー国民全体の幸せに繋がってほしいとの願いをこめて。
そしてこのブログに来てくださった方々の幸せを願って。
今年もよろしくお願いします。

シュエダゴンパゴダ。
カメラ:ニコン D7000 フィルム:デジタル レンズ:Ai-S 50mm F1.8
c0098222_2201399.jpg

シャン州奥地の洞窟。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
c0098222_221163.jpg

バガンのパゴダ。
カメラ:コニカミノルタ ディマージュA2 フィルム:デジタル レンズ:28-200mm
c0098222_222316.jpg

ヤンゴン近郊、焼き物の町トゥンテーの寺院。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
c0098222_2233290.jpg

シュエダゴンパゴダ。
カメラ:ニコン D7000 フィルム:デジタル レンズ:Ai-S 28mm F2.8
c0098222_2244390.jpg

by thitsa | 2013-01-02 22:09 | イベントいろいろ