Myanmar Eye

ミャンマーに生きる1

東日本大地震発生から1週間が過ぎた今も大変な状況が続いている中、このミャンマー写真のブログから出来ることは何だろうかと考えました。

ミャンマーは国民の多くが貧しく、人権が保障されず、地域によっては内戦で国民同士が殺しあったりしています。また、2008年にはサイクロンによる大きな被害を受け、14万人もの死者・行方不明者を出しました。
そのような中でもミャンマーの人たちはとびきりの笑顔で逞しく生きていました。

これからしばらくは笑顔の写真や人々の仕事振り、暮らし振りなどをお伝えしていきたいと思います。彼らの姿を見てもらうことで、少しでも気持ちがホッとしたり、元気や勇気が出てくればいいなと思います。

水を運ぶ少女。
カメラ:ニコン FE フィルム:コニカ CENTURIA レンズ:50mm
c0098222_1355878.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-03-20 13:57 | しごと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。