Myanmar Eye

タグ:ミャンマー ( 195 ) タグの人気記事

謹賀新年 2018

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


2017年はブログの更新が滞りがちになってしまいましたが、
今年はもっとミャンマーの魅力を発信できるようにと思っています。

このブログも始めてから11年が経ちました。
当初は「ミャンマー写真のブログ」というサブタイトルを付けていましたが、
今年からまたそのような原点に立ち返りたいなと考えています。

最近はちゃんとカメラを持って外出するということをしなくなっていましたが、
一眼レフカメラやレンズを新しく買っちゃった!ということもあり、
また撮りたい気持ちが高まってきました。

ミャンマーにおける様々な情景を紹介していくことで、見てくれた人が
よりミャンマーに興味を持っていただけたらいいなあと思います。

昨年はさぼってしまいましたが、この1年の間に撮り集めた
笑顔の写真を今年は紹介していきたいと思います。
皆様が笑顔に満ちた1年を過ごせますように!


ヤンゴンの仕立て屋さんにて。
c0098222_14334235.jpg

マンダレー、エーヤワディー川近くで竹細工の壁を作るお母さん。
c0098222_14335964.jpg

バガン、ミィンカバー村で漆を彫る女の子。
c0098222_14341925.jpg

マンダレー、クドードォパヤーにて。
笑顔を振りまく花売りの少女たち。
c0098222_14344288.jpg

南シャン州、ヘーホー近くの5日市にて。
c0098222_14350591.jpg

南シャン州、ナムパンの市場でお茶を飲むパオ族の女性。
c0098222_14353551.jpg

…とパオ族の女の子。
c0098222_14355479.jpg

インレー湖近くのインダー族の村にて。
c0098222_14362284.jpg

インレー湖、ニャウンシュエ近くの民家にて。
c0098222_14370922.jpg

タウンジーのとある寺院で見かけたダルマ、ピッタインダウン。
笑顔…ですよね?
c0098222_14373142.jpg

タウンジー郊外の町にて。
家族総出でブロックを積んで新居を建設中。
家族で家族の家を作っちゃうってなんかいいですね。
c0098222_14382095.jpg

ヤンゴン川の川岸でサトウキビを売る。
c0098222_14392050.jpg

ヤンゴン近郊のキリスト教の村にて。
写真に撮られるのがとにかく嬉しくて仕方ないご様子。
興奮しすぎてズッコケてるし。
c0098222_14393908.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2018-01-01 14:44 | 笑顔 | Comments(0)

1999 - 2017

一昨日までカフェやその他の仕事でシャン州に行ってました。
ヤンゴンに戻る前に町のシャン麵の店に立ち寄ったら、前に仕事を手伝ってくれた子と
もう一人、メガネをかけた彼女の姪っ子と偶然遭遇。
c0098222_11544749.jpg

このツーショット、そういえば随分昔にも撮影していたなあと思い出して、ヤンゴンに戻ってから
HD内を探してみるとありました。1999年の確か2月頃に撮った写真。
c0098222_11550666.jpg

初めてミャンマーを訪れたのは1998年ですが、その1年後に再び戻ってきたこのときには
かなり精力的に村の写真などを撮影していたなあと懐かしむ。
これを撮ったときも当時はろくに知らない民家だったのに、ずけずけと入り込んで
撮りまくってました。失礼な外国人でしたが本人にとってはいい思い出でした…。


クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-12-18 12:30 | 人・暮らし | Comments(2)

写真撮影ツアー、今度はシャン州へ8

シャン州カロー(Kalaw)の5日市とその周辺の風景をぽつりぽつりと。


市場の北の方は昔から花売り場。
こちらは2017年の様子。
c0098222_23584265.jpg

1999年にもほぼ同じ場所で撮影していました。
この子ももういい歳だろうな。もしかして市場にいたのかも。
これはネガフィルムで撮ったものですね。
メインはポジフィルムだったのだけど露出がシビアで苦労した。
ネガはその点は楽だったけど当時は写りが綺麗には見えなかった。
今こうしてみると落ち着いた柔らかな色合いが素敵に感じる。
c0098222_23594181.jpg

市場は屋根が設置されるようになった。
c0098222_00024134.jpg

1999年の時点ではこんなふうに全体が青空市場だった。
c0098222_00032534.jpg

魚を買う若いお母さん。
c0098222_00044046.jpg

女性も入れ墨をしている。パオ族の古い習慣?初めて見たかも。
c0098222_00054201.jpg

市場の近くの古い家屋の前で。
c0098222_00062105.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-08-28 00:09 | | Comments(0)

写真撮影ツアー、今度はシャン州へ3

今回もアウンバンの市場の風景を。

なぜか食事の手を止めてカメラ目線で
ポーズを取ってくれた女性。
c0098222_02223179.jpg

食事の風景1。
c0098222_02231243.jpg

食事の風景2。
c0098222_02233252.jpg

お茶の葉を売るパオ族の女性。
顔付き、仕草、パオ語の音程。なんか日本人ぽいといつも思う。
c0098222_02240869.jpg
続く!

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-06-25 02:25 | 人・暮らし | Comments(0)

写真撮影ツアー、今度はシャン州へ

1月に、マンダレーの僧院や村、そしてバガンのアーナンダ寺院の
祭り等を撮影するツアーに同行できたのは楽しい経験でした(こちら)。

次は10月のダディンジュ祭りの頃にできるかな~なんて
思っていたら、こないだのツアーにご参加いただいたご夫婦が
もっと早くまた来たい!と言ってくださり、急きょお二人を
5月にご案内できることになったのでした。

前回は友人であり師でもある写真家先生が一緒だったのですが、
今回はお客さん、私に案内してほしいという嬉しいお言葉。
かくして1週間のシャン州撮影旅行が始まったのでした。


次の撮影ツアーまでに機材をもう少し充実させておこうと思ったら
いきなり予定外の5月になったため間に合わず。
2月に帰国した際に買い揃えておけば良かった…。

今回も愛用のミラーレス一眼に標準ズームと20㎜単焦点1本という
シンプルな組み合わせのみ…だけでなくもう1本、オールドレンズも
持っていきました。
ロシアのレンズ、HELIOS-44-2 M42 F2.0/58mmというやつです。
私のミラーレスではこのレンズ、自分の目だけでピントを合わせないと
いけないのがちょっと大変ですが、どんな写真が撮れるのか楽しみ!


ということで、何回かに分けて旅の写真を紹介していきますね。

まずはこちらから。
シャン州・ヘーホー空港の近くでたまたま開催されていた村の5日市にて。

とても美人で凛とした表情のお母さんだったのですが、表情を捉えた方の
1枚はいきなりピンボケ…。
早速HELIOSを使って撮ったのですが、久々のマニュアルレンズはなかなか
手強かったです。多少は家で練習していたのですが…。
c0098222_21530649.jpg

竹やヤシの葉っぱなどで作られた小屋が連なる市場の風景はタイムスリップ感が
半端なくて、こういうところを歩いているといつも楽しくなってくる。
c0098222_21541266.jpg

籠を抱えて座っているこの少女は今日、生まれて初めて村の外へ出てこの
市場にやってきたのだそうな。
私たちから見たらこの市場も相当な田舎だけど、彼女にはどんなふうに
見えたのだろうか。
c0098222_21545388.jpg


続く!!

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-06-10 21:58 | 人・暮らし | Comments(0)

ご近所さんと寺へ

そういえば水かけ祭りの間はビーチだけでなくちゃんと
お寺へも行きました。
ご近所さんと一緒に近くのコータッジーパゴダへ。

3週間ほど僧院に入っていたご近所の女の子がいきなり
ツルッパゲになっていてびっくり。
やはり人は髪型で印象がかなり変わるもんですね…。
こちらはフサフサの頃。
c0098222_13090262.jpg

高名なお坊さんの読経を聞くために多くの在家仏教徒たちが
集まっていました。
新年を迎えるにあたり、ミャンマー仏教徒にとっては重要なイベント。

路上で大音量で音楽を流しながら水をかけまくり大騒ぎする
光景よりもこうした寺院での祈りの風景に身を置く方が私は好き。

お坊さんの読経に合わせて経を読む大勢の人たちの中にいると、
にわか仏教徒の自分でもなんだか厳かな気持ちになり、より良い
新年を迎えたいと願う人々の思いに共鳴して自然と手を合わせたくなる。
c0098222_13095706.jpg
c0098222_13123655.jpg

超おてんば娘もこの日は妙に真面目に座っている。
僧院での暮らしで少しは毒気が抜けたのかな…。
c0098222_13131665.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-04-21 16:00 | イベントいろいろ | Comments(2)

2016年のおわりに

最近は月にやっと1回ほどの更新頻度になってしまったこのブログ。
今月も気づいたら月末、というか年末最終日になってしまいました。

仕事が妙に忙しくなってしまいなかなかブログにまで気が回らなく
なってしまっているのが現状ですが、なんとか来年は更新を増やして
いきたいものです。

今年を振り返ってみて一番大きかったのはやはりカフェのオープン
でしょうか。店をつくるなんてのは初めての経験でしたが、売り上げは
ともかく地元のミャンマー人、そして特に欧米人の旅行者に結構
好評となり、トリップアドバイザーでもいいこと書いてもらってニヤニヤ
するというのがここ最近のヨロコビだったりしてました。
c0098222_22083252.jpg

旅行社の方もおかげ様で順調に育ってきました。
ただ、業務の負担が自分に集中してしまってしんどいので、
早くスタッフを育てるなりして自分の時間を増やしたいですね。
ブログももっと書きたい。

そういえばこのブログ、2007年から続けて来月で10年が経過!
ブログ開設10周年ということで来年はなにかイベントでもやるか…
ひとりで。

2007年にブログを始めたときは、ミャンマー人の友人と今とは
別の旅行会社を立ち上げていて、途中から2006年に私が
ミャンマーへ移住して実務を担当、そのときにミャンマーを
紹介するためにこのブログが始まりました。

当時はダイヤルアップ接続で更新させていたのですがとにかく
速度は遅いし停電も頻繁におきて暑さの中PCのバッテリーを
気にしながらアップロードしたりと結構大変でした。
その頃に比べたら今はあまりにも快適です。

ということで10年前より劇的に環境が良くなったわけだし
(暇な時間は減ったけど)来年もとりとめなく書き込んで
写真撮っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。

最後はなんとなくご利益ありそうなゴールデンロックで。
では皆さま良いお年を!!
c0098222_22313506.jpg

[PR]
by thitsa | 2016-12-31 22:33 | その他 | Comments(0)

トラベルコちゃんにヤンゴンのクチコミ記事追加

書かせていただいてます。
旅行会社経営の「TAKA」という名前で出してます。

先日も記事の追加を一度紹介させていただいてましたが、
記事が全て反映されたので再度ご案内。

今回、クチコミ欄に新しく設けられたのは「危険情報」

ヤンゴンのモデルプラン、グルメとかゴージャス系の旅は
どちらかというと疎い方なのでそういうのは苦労しました。

危険情報は特定の場所というより道路が危険とか水が
危ないといったことの方が生活者としてとても気になる
部分だったので力が入りましたね。

特定の場所で一番気になったのはパンソーダン埠頭でした。
日本語で話しかけられて対岸ダラの案内を誘われるのですが、
終ってから話に無かったガイド代を請求されたりといったものです。

しっかり事前にお金の確認をして、はっきりとNOを言えば
そんな問題が起こることは稀と思います。
それより夕暮れの埠頭はなかなか素敵です。
行く価値はあると思いますよ。
c0098222_11424242.jpg

四角く見える船は対岸のダラを往復するフェリーですが
日本政府の援助で送られたもの。
日本人は無料で乗船できます。
c0098222_11430120.jpg

パンソーダン埠頭の入り口付近。
1900年に建てられたヤンゴン地裁の建物が印象的。
c0098222_11432423.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2016-11-23 16:00 | イベントいろいろ | Comments(0)

ヤンゴン郊外の農村へ行った

今回は2ヶ月も更新期間を空けてしまいました。
ミャンマーにお越しになる日本人旅行者、増えてますね。
その辺の忙しさやシャン州のカフェ関連、他には新しい
取引先の視察関連やらで妙に忙しくなってます。

そんな中でまたトラベルコちゃんに記事を掲載させていただきました。
本当はとっくに掲載されてるはずだったんですが今頃になってしまい
担当のS様にはとても迷惑をかけてしまいました。
でも根気よく待っていただき本当にありがとうございました。


で、写真は先日調査で訪れたヤンゴン郊外の農村の様子を
載せていきたいと思います。

こういうところを訪れると、ああまだミャンマーは変わってないな、
と感じてホッとするのでした。
c0098222_00450560.jpg
c0098222_00523805.jpg
c0098222_00550426.jpg


c0098222_00554705.jpg
近頃結構あちこちでかけてはいるんですがブログよりカフェの
Instagram更新にはまってしまってそっちばかりになってます。

そういえばトリップアドバイザーに登録したらぼちぼちレビューを
入れてくれる外国人のお客さんがいてしかも高評価なので喜んでます。
今のところ全部エクセレント!
ということで最後にカフェの写真を投入して終わります。
c0098222_01063934.jpg



クリックいただけると嬉しいです♪にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2016-10-22 01:07 | 人・暮らし | Comments(0)

シュエサンドーパゴダを下りる

妹どもとバガン旅行の続き。

シュエサンドーパゴダは良い眺めですが階段が結構急なんですよね。
下りる際にはご注意を。
c0098222_21362344.jpg


瞑想の兄貴は相変わらず微動だにせず。
c0098222_21364967.jpg

無事に下りて記念写真イエイ!
妹(下)よ、それはまさか・・・コマネチ?
う~ん私の中のミャンマーが・・・。
こんなにノリの違う妹2人と無事に旅を終えられるのか・・・。
c0098222_21373948.jpg

そういえばまた過去の写真を整理していたら、1998年にシュエサンドーパゴダから
撮った写真が出てきました。まさか18年後に妹2人連れてまたここに立つことになるとは
当時はこれっぽっちも思わなかったな~
・・・続く?
c0098222_21405278.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2016-01-28 21:41 | イベントいろいろ | Comments(0)