Myanmar Eye

タグ:オールドレンズ ( 2 ) タグの人気記事

11年ぶりのトンテー4

11年ぶりのヤンゴン郊外、焼き物の町トンテーの旅。
市場の続きから。
ニコンのマニュアルレンズ、Ai 28mm F2.8Sで撮りました。


様々な薬や薬の材料を売る店。
ミャンマー版の漢方薬か(ミャン方薬?)
c0098222_17574486.jpg


メガネのおばちゃんが丁寧に効能について説明してくれました。
c0098222_17580642.jpg


ざるや器を売る店。
じっと座ったままなのは、店番をしてくれているのか?
c0098222_17582484.jpg


市場のすぐ近くを流れる川。
ヤンゴンの町から船でここへ来ることもできます。
c0098222_17584090.jpg


暑い昼下がりという時間帯もあったのかもしれませんが
どこも常にのんびりゆったり。
ミャンマーの地方なら珍しいことではありませんが、
最大都市ヤンゴンの喧騒からほんの2時間くらいでこのような
ゆったりとした雰囲気に浸れるというのはいいですね。

途中の大きな橋からはヤンゴンの街並みを見ることが出来る。
いかに近いかがわかる。
これと次の写真はオートフォーカスのズームレンズで撮りました。
c0098222_17591180.jpg


トンテーへ行く途中で見かけた家。
メインロードからちょっと脇に入れば昔ながらの村の風景にも出会える。
c0098222_17593201.jpg


トンテーの旅は壺の工房も廃れてきてしまい、これといった見どころは
あまりないのですが、ディープなアジアの原風景的なものを手軽に
探し求めたい旅人には良いところかもしれません。



クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2018-01-28 18:05 | 人・暮らし | Comments(0)

11年ぶりのトンテー3

ヤンゴン郊外、焼き物の町トンテー。
町の市場を歩きました。
c0098222_23011501.jpg


食材売り場。
c0098222_23015883.jpg


衣料品売り場。
人の往来が多い通路横でも涼しい顔でミシンを踏む仕立て屋さん。
かなりの集中力を求められそう。慣れているんでしょうね。
c0098222_23024143.jpg


迷路のような市場の中で道を教えてくれた女の子。
c0098222_23032223.jpg


もう何年もミャンマーに住んでいるから「OKI」の洗濯用洗剤や
「ONE TEA」のコンデンスミルクの缶なんて見慣れているし。
でもこんな地方の市場の何の変哲もない雑貨屋さんの佇まいに
カメラを向けたくなってしまうのはなぜだろう。
c0098222_23044850.jpg


まだ続く。
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2018-01-22 16:00 | 人・暮らし | Comments(2)