写真撮影ツアーより5

バガンの様子をもう少し。

マヌーハ寺院にて。
戦いに敗れ捕虜となってバガンに暮らしたマヌーハ王が
建てた寺院。悲劇の王と王妃の物語が語られているところ。
c0098222_14433805.jpg

寺院の中の仏像はどれもとっても窮屈な感じ。
この窮屈さは捕虜として生きた王の感情を現わしているとか。
c0098222_14445105.jpg
c0098222_14455904.jpg

地方から旅行に来ていた女性たちが我々撮影隊の
要望に応じて並んでくれました。
写真撮影に快く応じてくれることが多いのも写真好きの
旅行者にミャンマーをお勧めしたい大きなポイント。
c0098222_14463840.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
# by thitsa | 2017-02-12 12:00 | 建物 | Comments(0)

写真撮影ツアーより4

今回の撮影ツアー同行で久しぶりに一眼レフで撮影した気がします。
友人で師の写真家が講師として参加、お客さんは全員写真好きで
道中常に写真談義が続き、実に楽しいツアーでした。

時にお客さんを差し置いて撮影に熱中してしまいましたがそれでも
皆様に喜んでいただけてとても良かったです。

バガンの遺跡の上から朝日を待つお客さんたち。
気球が上がり始めた。
c0098222_17420822.jpg

次回のツアーは11月を予定していますが、それを待たずに写真撮影ツアーは
もっとやりたいですね。ミャンマーでいい写真を撮りまくりたい!
という方はお問い合わせください。


クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
# by thitsa | 2017-02-10 17:40 | 風景 | Comments(0)

写真撮影ツアーより3

引き続き先月の写真撮影ツアーから。

パーリ語の経典を刻んだ石盤を納めた729基の仏塔が整然と並ぶ
クドードーパゴダで花を売る少女。
めっちゃ愛想がよくて人懐こくてしょっちゅう写真のモデルになっていて、
ここの看板娘みたいになっていた。
c0098222_17241771.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
# by thitsa | 2017-02-07 17:21 | 人・暮らし | Comments(0)

ミャンマーと関わり18年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。他には山村支援や雑貨屋、写真のことなどなど。


by thitsa