<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

学生交流についていく

危うく今月1回もブログ更新しないままになってしまうところでした。
2月が29日まであってくれたおかげで助かりましたよ。

旅行業以外の仕事が入ったりもしてなかなかの忙しさだった今月もやっと
落ち着いてきて、一昨日は大学生のスタディツアーに同行してきました。

この日の日程は「学生交流」。
午前中はヤンゴン市内のキリスト教系の大学へ。
c0098222_17364223.jpg

以前仕事でお世話になったセヤマ(女性の先生の意)が協力してくださって
学生同士の交流会が実現。ミャンマー側は試験前の時期ということで学生を
集めにくい時期、しかも土曜の休みの日にもかかわらず10人ほどの学生を
集めてくれました。みんな日本語を勉強している学生。

日本側の学生は14人。日本人の間にミャンマー人を座らせるようにして
交流がスタート。お互いの自己紹介などしてそれからグループを分けて
5~6人でかたまって自由に会話。

ミャンマー人学生はまだそれほど日本語は上達してなくて、でも英語は上手。
日本人学生は英語があまり上手ではない人が多めだし、コミュニケーションは
困難が予想されたのだけど、さすが同年代?いや熱意の大きさ?予想を超えて
とても楽しそうに仲良くやっているのを見て安心しました。
c0098222_17373853.jpg

若い時にこんなふうにまったく生まれや育ちの違う人たちと交流を行って
おくことはすごく良い経験だなと思います。

お互い案外考えていることは変わらないということに驚いたり喜んだり、
日本とは違う環境の中、同年輩の様々な困難を知り勇気づけられたり、
人の世界の多様さを知り、人生の選択肢や物事の考え方の幅を拡げることが出来たり。

私もそんな若い時の経験があって今、このミャンマーで暮らすという選択肢に
辿り着いているなあと思いました。

最後にミャンマー人、日本人がお互いに歌を送り合って交流は終了!
c0098222_17392041.jpg

午後はボランティアで運営されている、僧院内の日本語教室へ行きました。
続く!

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2016-02-29 17:41 | イベントいろいろ | Comments(0)

ミャンマーと関わり18年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。他には山村支援や雑貨屋、写真のことなどなど。


by thitsa