<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

夜の市場を行く

普段は朝訪れている、近所にあるいつもの路上市場に夜行ってみた。

小学校の裏手にあたるこの道はもともと明かりが少ないので
夜道は結構暗いのだけど、そんな暗がりの中逞しく商売する人々の姿が。
中央右で青く光るのは宝くじを売る車。
c0098222_2245477.jpg

野菜売りの女性は電池式のライトを商品にかざしながら商売を続けている。
c0098222_22451126.jpg

こちらは路上市場の入口。街灯があるおかげで明るい。
と言っても日本の感覚ではありえない暗さ。
c0098222_22451763.jpg

ここが市場だなんて、初めて来た人は気づかないかもしれないな。
この市場、もともと店を出すことは認められていないため、
警察が来るたびに荷物まとめてみんな急いで逃げだしてたらしいけど、
最近はあまり手入れは無いそうで、市場の常連になりつつある
自分としては嬉しい限りなのであった。
c0098222_22452021.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-29 22:17 | 人・暮らし | Comments(0)
乾期の暑さもピークと思われる今日この頃だけれど、面倒で辛いビザ更新を行わなければならない。
昨日、ヤンゴン中心部にある入国管理局へ行ってきた。
c0098222_155849100.jpg

書類を提出する度に何度も待たされ、提出すればあれ足りない、これ足りない、これをコピーしてこいとか。

コピー屋。
c0098222_15593059.jpg

4階へ行ったり下へ戻ったり隣のコピー屋に何度も出入りしたりまた4階へ行かされたりそして待たされたり、
とにかく我慢強く対応しないといけない。

しかも入管の建物の中は冷房などなくて暑いことこの上ない。

頭の上の方でかろうじて回転している扇風機も繰り返す停電で止まりがち。風などまったく吹かない。

ハンコ押す上司がどっか行ってるから待ってろだと?

ビザの代金を払えるのは2時まで?もう3時じゃないか。どうしてくれるんだ?

なぜか手数料を支払うと窓口の閉鎖時間が3時まで延長される。小遣いが欲しかったというわけかい。

役人のおばちゃんの会話する声や笑い声にだんだんと苛立ちを覚えてくる。仕事に集中しろ!

古びた何の面白みもない無機質な事務所の待合室で無駄に待つ者のために、せめて僅かでも心の
よりどころにしてもらおうと思ったのか、ファンタジー世界のような風景画のポスターが貼られている。
無理やり架空の楽園世界に思いを馳せて自らの正気を保つよう心がける。
c0098222_16282725.jpg

そんなやりきれない状況が続いたが、やっと最後の段階まで来たという。

喜びの雄叫びをあげそうだったが、その瞬間、突然停電発生。

データ入力のためのパソコンが停電で動かないから、電気が来るまで待ってくれとのこと。

10:30頃に家を出て、ビザを手に入れて家に着いたのが16:40。

ビザ更新に6時間もかかりました。

最後におばちゃんたちが放った言葉に思わず苦笑…。
「ハッピーバースデー!」

この日は誕生日だったこと、おばちゃんたち気づいてたんですね。
非常に印象に残る誕生日ではありました。
[PR]
by thitsa | 2013-04-26 18:30 | 人・暮らし | Comments(2)

車関係、色々見てきた2

板金・塗装をやっているところも見てきました。
電柱に正面衝突したような、乗っていた人の生死が大変気になるくらい破損した車もちらほら
見えたけど、この会社、ミャンマーではかなり評判で、相当破損していても新品の様に綺麗に
仕上げてくれるのだという。

とはいえ日本のプロであるお客さんから見ると、この環境で綺麗に仕上がることがすごいと話す。

塗装は埃っぽい土の上でやっているから埃が塗装面に付着してひどいことになるはずだけどな…。
また、溶接なんてゴーグル着けずにやっているから目を痛めてしまうことも心配だけど、
キチンと溶接部分を見ることができないから、溶接が甘くなってしまう。耐久性は大丈夫か?などなど。
c0098222_1342563.jpg

ミャンマーで一番大きいパーツ関連の市場へも行ってきました。

そんな中、お客さんの目を引いていたのはこれ。
ミャンマーでは「トエラジ」お呼ばれている、トラクターのエンジンを使い、様々な部品をかき集めて
作られた車。田舎の方では走っているのをよく見かける、低予算、低スピードの車。
写真のものはおよそ30万円。
c0098222_1354447.jpg

「これだったらオレ、もっといいやつ作れちゃうぞ!」
Made by japaneseで勝負か?お客さん、もしかしてものすごいビジネスアイデアが閃いたということか?
視察同行ではあれこれ現地を見ていく中で、様々なアイデアやチャンスが生まれたりするので、
いつもとても楽しい経験になります。
c0098222_1374157.jpg

結婚式用に花とかペタペタくっつけられた車がホテル脇に停まっていた。
お客さん、熱心に写真を撮る。きっとまた何か思うことがあるんでしょうね。
c0098222_1383880.jpg

日本食レストランの老舗、ふるさとで夕食。黒のマンダレービールで乾杯。
今はミャンマーは1年の中でも一番暑い季節。日中大変だったけど、その分ビールが最高にうまいのですよ。
本来の目的である、とある企業との商談もかなりいい方向に進みましたよ。
お疲れ様でした!
c0098222_1391612.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-25 20:33 | しごと | Comments(0)

車関係、色々見てきた

先日から車輌関連ビジネスに興味を持つ日本のお客さんとあちこち見てまわってきました。
お客さんと言っても知人なんだけど、ベテランの整備士でありながら経営者でもある人。
車両整備にとどまらず様々な仕事をこなしている人。
今は別の国と商売してるけど、今回、ミャンマーでの商機を探りに来たのでした。

車輌部品の市場に行ってきました。
様々なパーツが所狭しと並んでいる。
結構ガラクタっぽいものばかりが並んでいるなあという印象だったけど、
そんな状況もお客さんには興味深いようで、酷暑の中でも丁寧に見てまわっていましたね。
c0098222_12973.jpg

とあるパーツ屋の前で女の子がポツリと座る。
車好きの彼氏に付き合ってるんでしょうね。彼氏は夢中で店のアニキと話し込んでいる様子。
c0098222_1293598.jpg

こちらはステッカー屋。
愛車を飾りたいと思うココロというのは万国共通なのさ!とはお客さんの弁。
c0098222_1211441.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-24 12:13 | しごと | Comments(0)
夕方の買い物の帰りにシュエダゴンパゴダへ立ち寄ることになった。
とは言っても買い物の荷物が多いので境内には入らず。
西の入口を入ってすぐのところで散歩した。
そこは芝生の原っぱになっていて遊歩道もあり、のびのびするにはいいところ。
ライトアップされた仏塔や獅子の像がきれい。
c0098222_0474486.jpg

京都でヒマを持て余してるはずの友人にスマホのSkypeでTV電話の生中継をしようと
思って呼び出したけど、こんなときに限って出てくれない。
ログインしてるのに!タイミングの悪い奴じゃっ!とか
理不尽に京都に向かって怒りをぶつけつつ家路についたのであった。
c0098222_09436.jpg

あとで連絡取れたので写真送っときました。
[PR]
by thitsa | 2013-04-19 21:31 | 建物 | Comments(0)
乾期で暑い日々が続く中、昨夜は久々に雨が降ってきたので
「涼しくなりそ!」と歓喜したら途端に停電発生。

真っ暗な都市の状況って日本じゃなかなか見れないですよね。

こんな感じでした。
車のライトでかろうじてそこに道があることがわかる。
c0098222_127378.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-19 11:24 | 人・暮らし | Comments(0)

ミャンマーの新年始まる

激しく騒々しかった水かけ祭りは終わり、今日はミャンマーの新年。
朝から静かでした。

うちでは日中、ココナツご飯と鶏肉のおかずを持参してお知り合いへ
挨拶回りに行ってきました。

夕方から家の外が少し騒々しいなと思ったら、ここヤンゴンの下町の路上では
お坊さんの説法会が開かれていました。完全に通行止め状態ですね。
これからの1年間を安全に過ごせるよう、仏典から引用した言葉で祈願するのだという。
日本の初詣のような感覚でしょうか。
c0098222_21224992.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-17 21:39 | Comments(0)
ご近所と一緒にちょこっとだけ外へ行ってきました。
写真はiPhoneにこちらで買った防水カバーを被せて撮ったのであまり写りは良くないです。

表へ出た途端おばちゃんの的確な一撃を喰らう。
c0098222_22553587.jpg

タクシーに乗る。お隣の女の子が目いっぱいのオシャレをしてて何ともカワイイ。
c0098222_22562084.jpg

タクシーに乗っていても安心は出来ない。信号待ちでとなりに止まったトラックバスから
不意打ちの一撃を喰らう。
c0098222_22564992.jpg

着いたところは何かのイベント会場。コンサートも開かれていた。
c0098222_22571755.jpg

隣には子供向けのアトラクションゾーン。お隣さん、子供をここに連れて来たかった模様。
c0098222_231891.jpg

頂上まで登れたら賞品がもらえるらしい。
c0098222_2313256.jpg

雪か?と思ったら泡だった。
c0098222_2315334.jpg

何か凄まじいことになっていないか。
c0098222_2323121.jpg

パラレルワールドに迷い込んだかのごとく微妙に本家と顔立ちが異なるお面たち。
明日は大晦日。家で静かに過ごします。
c0098222_2325226.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-15 23:05 | イベント | Comments(0)

朝、近所の市場を行く

ヤンゴン下町生活者は早起きが鉄則。
近所の市場は早朝から始まるからだ。
まだ水掛けの子供たちは路上にいないので、
写真を撮ることができました。

近所の路上市場。朝から活気がある。
卵、バナナ、マンゴー、野菜その他を買い込む。
c0098222_11112597.jpg

マンゴーは3つで約100円。
パパイヤは1つ約40円。
c0098222_11112960.jpg

ついでに朝食は外で食べた。
豆パラタとラペイエ(ミルクティー)。
約90円。
c0098222_11113132.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-15 10:51 | 人・暮らし | Comments(0)

ひまわりの種中毒

深夜、誰かが置いていったひまわりの種を見つけてしまった。
塩水と一緒に炒っただけの簡単なスナックなのだけど食べ始めるとクセになる。
c0098222_1424425.jpg

美味しいからひたすら食べ続けてしまうのだけど、皮を剥くのに両手が必要だから
何かをやりながら食べることが出来ないのが難点。
c0098222_1424931.jpg

お、こいつはラッキードローのタイプではないか!当たりが入ってれば現金とか携帯とかもらえるのだ。
早速中に入ってた紙を見てみると…
なになに、話上手な人のおかげで楽しく過ごせるでしょう…なんだこりゃ。ハズレでした。
c0098222_1425265.jpg

[PR]
by thitsa | 2013-04-14 21:06 | 食べ物 | Comments(0)

ミャンマーと関わり18年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。他には山村支援や雑貨屋、写真のことなどなど。


by thitsa