<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いつも楽しく拝見させていただいているミャンマー日本語学校ブログ様。
まったく同感です。もっと怒らないと!

http://blogs.yahoo.co.jp/winjapn1789/19684294.html
[PR]
by thitsa | 2011-04-29 01:45 | その他 | Comments(2)

新年の始まり

明けましておめでとうございます。
ミャンマーでは今日が新年。ミャンマー歴1373年の始まりです。
ミャンマー人の嫁を持つと正月が年2回になってしまうところが面白くも何だか不思議です。
嫁の実家ではお母さんが新年のお祈りと共に、震災で被害に遭った日本人達のために人を集めて祈りを捧げてくれたとの事。娘が世話になっている国、ということもあるのでしょうが、ミャンマーの田舎の小さな村で日本のために祈ってくれる人がいることが、何だか嬉しく思いました。
お母さんに限らず、きっとたくさんのミャンマーの人たちがパゴダで祈ってくれたはずです。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:35mm
c0098222_2323841.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-04-17 13:18 | イベント | Comments(0)

水掛祭り

今年もミャンマーの水掛祭りが始まりました。
1年の汚れ、心の穢れなどを水を掛け合うことで洗い流し、清らかに新年を迎える。
日本にいますが、気持ちを新たにしてしっかりと前へ進んで行きたいと思います。
カメラ:ペンタックス MZ-3 フィルム:コニカ L-400 レンズ:50mm
c0098222_2313282.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-04-15 21:05 | イベント | Comments(2)

ミャンマーに生きる8

シュエダゴンパゴダの別の雑貨屋でお土産を買うと、おばちゃんは私から受け取った紙幣で突然、店内にある商品という商品をたたき始めた。「ゼーウ パウッテー」と言って、1日の最初に売り上げたお金で商品をたたくとその日の売り上げが増えるという、ミャンマーのおまじないの1つだったのでした。
カメラ:コニカミノルタ ディマージュA2 フィルム:デジタル レンズ:28-200mm
c0098222_2301632.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-04-12 22:40 | しごと | Comments(2)

ミャンマーに生きる7

ヤンゴンの聖地、シュエダゴンパゴダの参道に連なる売店のひとつ。
子供向けの雑貨やおもちゃが売られていて、よく見ると店員も子供。
日本人旅行者が安いし珍しいからと大人買いしたものだから(私のこと)、大量の商品の金額をひとつひとつ確認しながら熱心に電卓をたたいて計算してくれたのでした。
カメラ:コニカミノルタ ディマージュA2 フィルム:デジタル レンズ:28-200mm
c0098222_2259836.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-04-09 21:41 | しごと | Comments(2)

ミャンマーに生きる6

ヤンゴンのマーケットで店番をする女の子。
髪の毛が短いのは、僧院に入って坊主頭になって瞑想修行をしてきたから。
ミャンマーでは熱心に仏の教えを学ぶ若い女の子が多い。
カメラ:フジ FinePix1700Z フィルム:デジタル レンズ:35-105mm
c0098222_22571727.jpg

[PR]
by thitsa | 2011-04-04 20:08 | しごと | Comments(0)

シャン州の地震

3月24日の夜にシャン州東部で発生した地震はかなりの被害が出ているようです。
シャン州出身の嫁さんがちょうど里帰りしていて地震を感じたとのことでしたが、震源から200km以上離れていたので幸い被害はありませんでした。嫁さんは日本の大地震発生の4時間ほど前に出国していたのですが、ミャンマーに着いてから地震に遭ってしまいました。

死者は今のところ150人以上。今後増える可能性があります。
もともと外国人の入域が制限されている地域ということもあり、海外からの支援は困難が予想されます。
素早く、充分な支援が届くことを願うばかりです。

こちらのサイトで写真を紹介しています。
[PR]
by thitsa | 2011-04-01 19:39 | その他 | Comments(2)

ミャンマーと関わり19年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。


by thitsa
プロフィールを見る