Myanmar Eye

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

去年の大晦日

いよいよ今年ももうすぐ終わり。去年の今頃は何をしてたかなーと思い写真の日付から検索してみると、この日はちょうど親戚のおじさん、おばさんと一緒にシャン州の山の中を旅した最終日。
ミャンマーでは年末年始と言えば4月。都市部ならまだしも、こんな田舎ではこの時期に年の瀬を感じることなどほとんど無く、そのまま正月も過ぎていくはずだったのだけど、翌日たまたま衛星放送からNHKを見ることができてしまい、日本の新年の雰囲気をたっぷりと実感することになったのでした。写真は大晦日の日に山中で出会ったパラウン族の人たち。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
c0098222_17304734.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-12-31 17:32 | イベントいろいろ | Comments(1)

クリスマスイブ

南シャン州の静かな郊外の小屋に泊まっていたときのこと。夜間突然誰かがドアをノックしました。外は真っ暗だしこの辺りは隣の家まで距離があるし、一体誰だろうと窓から外を見ると、そこにはたくさんの若者や子供たちが。表へ出ると、突然皆が歌を歌い始めました。聖なる夜、キリスト教徒であるカレン族の若者達が聖歌を聞かせるため家々を廻っていたのでした。
過剰なイルミネーションや激しいクリスマス商戦、お決まりのクリスマスソングがあふれる日本の聖夜にうんざりしていたわが身に、素朴でやさしい歌声は静かに心に染み渡るのでした。
カメラ:サンヨー Xacti DSC-J1 フィルム:デジタル レンズ:37-104mm
c0098222_21493567.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-12-20 21:50 | イベントいろいろ | Comments(0)

ミャンマーの笑顔15

ベンガル湾沿いの小さな町で見かけた電話屋さん。ミャンマーでは自宅に電話を引いている人はとても少なく(電話を引くのはものすごく高い)、このような電話屋さんがあちこちに見られます。かけた秒数が表示される電話機を使っていることもありますが、たいがいはアナログ時計で適当に時間見て料金を決めていることが多いようです。
カメラ:ペンタックスK10D フィルム:デジタル レンズ:18-55mm
c0098222_19554194.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-12-09 19:56 | 笑顔 | Comments(0)

ミャンマーの笑顔14

旅の途中、村の揚げ物屋に座って食事をしていると、なんと店の女の子の友だちが突然花を摘んで持ってきてくれました。こんなやさしい心遣いがこの国の旅の虜になってしまう大きな原因かもしれません。
カメラ:ニコン F-601M フィルム:フジ プロビア100 レンズ:28mm
c0098222_12442470.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-12-01 12:45 | 笑顔 | Comments(2)