カテゴリ:ピンダヤ洞窟/Pindaya( 4 )

ピンダヤ洞窟寺院4

山のふもとからピンダヤの洞窟へと至る長い階段。今は車で途中まで上がって更にエレベーターを利用することもできます。
カメラ:ニコン D70 フィルム:デジタル レンズ:35mm
c0098222_11541978.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-05-02 11:55 | ピンダヤ洞窟 | Comments(0)

ピンダヤ洞窟寺院3

洞窟の外の壁面には、レンガで造られた台座の上に朽ちた寝釈迦仏の姿が。洞窟寺院自体は2000年前から存在していたと言われていますが果たしてどうなのでしょうか。地方で遺跡の古さを聞くと、「ずーっと昔のものだよ」なんてアバウトな返答ばかりが返ってきます。それが100年前なのか、それとも1000年前のことなのか、そこに暮らす彼等にもよくわからないようです。
カメラ:ニコン D70 フィルム:デジタル レンズ:85mm
c0098222_10483634.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-04-30 10:49 | ピンダヤ洞窟 | Comments(0)

ピンダヤ洞窟寺院2

洞窟内部。圧倒的な数の仏像が、人々の仏教への並々ならぬ思いを伝えています。
カメラ:ニコン D70 フィルム:デジタル レンズ:35mm
c0098222_12272188.jpg

カメラ:ニコン D70 フィルム:デジタル レンズ:35mm
c0098222_12281049.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-04-27 12:28 | ピンダヤ洞窟 | Comments(0)

ピンダヤ洞窟寺院

内部に8000体以上もの仏像が納められているピンダヤのシュエウーミン洞窟。数年ぶりに訪れると、伝説をモチーフにした大蜘蛛の原寸大?模型が入り口に作られていてちょっとびっくりでした。
カメラ:ニコン D70 フィルム:デジタル レンズ:35mm
c0098222_1848398.jpg

[PR]
by thitsa | 2007-04-26 18:50 | ピンダヤ洞窟 | Comments(0)

ミャンマーと関わり18年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。他には山村支援や雑貨屋、写真のことなどなど。


by thitsa