カテゴリ:ミャンマーの雑貨屋( 5 )

ミャンマーのモノたち

このブログでは滅多に宣伝などしないのですが、久々に商品を入れたことと時間が
できたのでお知らせしてしまいます。ミャンマーの雑貨屋の件です。

一応今の本業は旅行業ですがずっと前からミャンマーの雑貨もネット販売しています。
品揃えが一般のアジアン雑貨などと比べるとかなり異なっているためどちらかというと
ミャンマー雑貨をもともと良く知るマニアックなコレクターの方などに購入いただく
ことが多いようです。

これは何でしょう?
c0098222_20242231.jpg
琥珀です。

ミャンマー北部のフーコン谷、現地の言葉で「死の谷」と呼ばれていますが、
そこでは昔から琥珀が産出されています。
バルト海沿岸諸国やドミニカ共和国を始め、琥珀は様々な国で産出されていますが、
ミャンマー(ビルマ)産の琥珀は特に「バーマイト」という固有の名称で呼ばれています。

市場に出回る琥珀の多くを占めているバルト海やドミニカ産の琥珀は約6500万年~180万年前
のものと言われていますが、ミャンマーで採れる琥珀は1億年くらい前のものだそうです。
産出量が少ないことも特徴です。

こちらは虫入り。わかりますか?
ジュラシックパークですね。
今度はジュラシックワールドというのが公開されるらしいですね。
c0098222_20251692.jpg
琥珀は新入荷ではないのですが書きたくてつい書いてしまいました。

入荷したのはこんなのや…
c0098222_20263051.jpg
こんなのでした!
…続く?
c0098222_20280195.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2015-02-06 20:33 | ミャンマーの雑貨屋 | Comments(0)
東京秋葉原のミャンマー人向け日本語教室「ミンガラ日本語教室 」で発行している
会報誌「みんがらネットワーク」45号発売のお知らせです。
私も記事を書かせていただいてます!

みんがらネットワーク とは(サイトより転載)

東京は神田のチェリーミャンマー語教室と、秋葉原のミンガラ日本語教室の仲間たち、およびその
日本人・ミャンマー人たちの繋がりで集まった仲間たちのグループが「みんがらネットワーク」です。
この雑誌は、このメンバーの交流や情報交換のための機関誌として1998年に発行されました。

時が流れ、参加メンバーに入れ替わりも見られましたが、その交流はさらに広くつながり、現在も
日本とミャンマーの友好や文化をテーマとした情報を掲載しています。
現在は年3回、基本的に4,8,12月発行。(ミャンマーでは季節が3つなので、ミャンマーでいえば季刊)
水かけ祭りなどのイベントのほか、日本にあるミャンマーレストランや雑貨屋でも販売しています。


…という感じのメンバー交流、情報交換の場にも比重を置いた手作り感のある雑誌なのですが、
何といっても参加されている方の多くは長年日本・ミャンマーの交流を続けてきた方たちばかり。
ディープなミャンマー情報がたっぷり!
執筆は日本人だけでなくミャンマー人も参加しています。ミャンマー語の記事もあります。
より深くミャンマーを知りたいという方にはもってこいの雑誌だと思います。
日本人とミャンマー人の身近な交流についてもよく知ることができます。

日本のミャンマーレストランなどの他、うちのネットショップでも販売をしています。
そこではバックナンバーも買えますよ。是非一度手に取ってみてくださいね!


ちなみに今回の私の記事はここの件。詳細は誌面を読んで!
c0098222_12475208.jpg

クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2014-12-26 12:49 | ミャンマーの雑貨屋 | Comments(0)
...と言ってもま、うちの雑貨屋で販売しているミャンマーの竪琴の写真だけなんですが。
c0098222_13052059.jpg
6月29日放送のKawaii Internationalでは日本人ファッション・プロデューサー3名が
ミャンマーで得たインスピレーションをもとに「ミャンマーをテーマにしたカワイイスタイル」
を作り上げ、東京でお披露目、ナンバー1を決定するんだそうですよ。
面白そうです。要チェック! ⇒こちら

クリックいただけると嬉しいです♪

[PR]
by thitsa | 2014-06-14 16:03 | 未分類 | Comments(0)
このブログではあまり紹介してませんでしたが、実はネットでミャンマーの雑貨屋をやってます。

雑貨屋は日本で一人で運営していたので、ミャンマーへ引っ越す際には在庫処分して畳むしかないのか…
と思っていたけど素晴らしいことに助っ人が!日本の担当窓口になってくれる人が見つかりました。
Mさんありがとうございます!

このネットのお店、もともとは年に1度ミャンマーへ行くための旅費分くらい稼げたら!
という思いでスタートしたのだけれど、昨今のミャンマーブームのおかげもあって結構
売上も上がりまた問い合わせも増えてきてたので、できれば継続したかったのでした。

店主の私がミャンマーに住んでいるということは、今まで以上に魅力的な品物が紹介できるということ!
卸売りや特別な注文にも対応できます。今までご依頼を受けてもなかなかお応えできず申し訳なく
思っていましたが、これからは大丈夫!お問い合わせお待ちしてます。
[PR]
by thitsa | 2013-03-20 12:59 | ミャンマーの雑貨屋 | Comments(0)
店のTwitterなどではお知らせしましたが、BOOK246さんのミャンマーフェアで当店の雑貨も売られております。

こちら⇒BOOK246ミャンマーフェア
[PR]
by thitsa | 2013-03-20 12:52 | ミャンマーの雑貨屋 | Comments(0)

ミャンマーと関わり19年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。


by thitsa
プロフィールを見る