モノクロ写真館12

ヤンゴン郊外の住宅地にて。近くには外国語を教えてくれる僧院がある。
あたりをうろつくと、あっという間に子どもたちに囲まれてしまった。
ミャンマーはどこへ行ってもとにかく子どもが多い。
カメラ:ニコンFE フィルム:コニカ パン400 レンズ:35mm
c0098222_11222018.jpg


家の前でモツ肉を売る子ども。
あたりには簡素に建てられた家が無秩序に連なっていた。
何だか戦後の日本を見ているような気になる。
町には貧しさが目立ち、どちらかといえばスラムに近い様相のところも多かったけれど、あちこちで見かける子どもたちの笑顔が町全体を暖かく、活気ある雰囲気で包んでいる、そんな風にも思えた。
カメラ:ニコンFE フィルム:コニカ パン400 レンズ:35mm
c0098222_112548100.jpg

[PR]
by thitsa | 2008-09-20 11:30 | モノクロ写真 | Comments(0)

ミャンマーと関わり19年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。


by thitsa
プロフィールを見る