Myanmar Eye

写真撮影ツアー、今度はシャン州へ10

長々と続いたシャン州の撮影ツアー紹介は今回で終了です。
最後にいくつかの撮影地を紹介していきます。


インデイン遺跡。
朝早く遺跡に地元の人たちが集まってきていた。
何をするのかと思ったら遺跡のまわりの清掃をするのだそうな。
最近、落ちそうで落ちないゴールデンロックの周りではゴミが多くて
あまりにひどいんだとガイドさんから聞いたけど、ここではちゃんと
綺麗にしている。
c0098222_23074437.jpg

奥の方では遺跡の修復が進んでいました。
c0098222_23083894.jpg

インレー湖南部、ナムパン(ナンパン)の5日市。
船着き場にはたくさんの舟が係留されていました。
インレー湖の水の民、インダー族の人たちの多くは舟で市場にやってきます。
c0098222_23090806.jpg

船着き場への道には土産物屋が並ぶ。
インレー湖ボートツアーの途中で外国人旅行者もよく立ち寄る。
c0098222_23101652.jpg

ナムパンの市場の中。ちまきを売る食堂。
c0098222_23104871.jpg

インレー湖の東側のとある村にて。
家の下の空間でトランプ遊びに夢中の子どもたち。
外国人など滅多に訪れないそうで、村の散歩中はずっとくっついてきた。
c0098222_23133548.jpg

インレー湖の北、川沿いの家。
夕暮れ時に少年少女が水浴びを楽しんでいた。
家の前を流れる川は水浴び、洗濯、食器洗いなど様々な用途に利用される。
釣りをしている少年もいたので魚も獲れるようだ。
c0098222_23135511.jpg

さすが湖の民、子どもたちも泳ぎが上手。
水の中ではしゃぐ様はまるで人魚のようでした。
c0098222_23141778.jpg


クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2017-09-20 23:15 | カメラや写真 | Comments(0)