ダゴン大学に潜入する

毎年恒例になっている大学生の旅行ですが、今回は日本とミャンマーの
大学交流の第一歩としてダゴン大学を訪問することになりました。

ヤンゴン市内から北東の郊外へ約1時間程。ヤンゴンの大学ですがあまり
交通の便の良い立地ではないのは昔、学生運動を恐れた政府が大学を
街から遠ざけた結果。
同行した通訳さんの話では以前よりだいぶ賑やかになってきてはいるそうな。

ミャンマーの大学に行くのは10年以上前に友人がヤンゴン大学を卒業する際、
こっそり現地人に変装して卒業式に参加して以来、2度目ですね。
何しろ以前は学生の反政府運動を恐れてピリピリしてましたから、外国人が
簡単に大学内に入れるという雰囲気ではなかったです。
でも今回はアポ取って堂々と入ります。潜入じゃないですね、

門から入って校舎までは結構距離があった。
で、校舎の近くまで来ると学生たちの姿が多くなってきた。
やっぱりというか、圧倒的に女性の数が多いという印象。
c0098222_20493226.jpg

とにかく広い。校舎間を移動するのが大変そう。
c0098222_20525103.jpg

校内に一歩入ると天井が高く解放感がありました。なかなかきれいな建物。
c0098222_20573489.jpg

この後ダゴン大学の先生方とお会いするのですが、驚きの展開が。
続く!


クリックいただけると嬉しいです♪にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by thitsa | 2015-08-17 21:06 | イベント | Comments(0)

ミャンマーと関わり18年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。他には山村支援や雑貨屋、写真のことなどなど。


by thitsa