Myanmar Eye

夜の喫茶店

ダウンタウンに住む知人を訪問した帰りに路上喫茶店で一息入れた。
時間は夜の9時半頃。人影は数時間前に比べたらだいぶ少なくなっただろうか。

辺りを見回すと、何人かで会話を楽しんでいるグループも多いけど
一人の時間を味わう紳士たちの姿もチラホラ。

電話かけたり、スマホいじったり。そういえばこの1年くらいでスマホ普及率が格段に
上がったなあ。路上市場の八百屋の女の子とかも普通に使ってるし。
c0098222_18553719.jpg
大きなタブレットを熱心に見つめる青年の姿も。
c0098222_18555709.jpg
ヤンゴンの一般宅では70~80㎡くらいの住宅に親兄弟祖父母など結構大勢が
暮らしていたりして、自分の部屋があって一人の時間を楽しむ、なんてことは
なかなかできないから、町中にたくさんあるこうした喫茶店で一息入れる人が
多いんじゃないかと思う。

なかなか美味しいラペイエ(ミルクティー)であった。
ただ、足元をウロチョロするゴキブリさんたちがいなければもっと深く味わえたけどな…
c0098222_18593274.jpg
クリックいただけると嬉しいです♪
[PR]
by thitsa | 2014-09-07 19:02 | | Comments(2)
Commented by にゃんこ at 2014-10-04 23:25 x
ああ、こういうアジアの路上の風景っていいなーって思いました。マレーシアに住んでた時も外でミルクティー飲んでましたよ。
Commented by thitsa at 2014-10-18 11:20
にゃんこさん

コメントありがとうございます!
私もアジアに住んでいる理由のひとつはこういうところが
好きだからです。
何気なく人々の流れ、営みを眺めているのが大好きです。