Myanmar Eye

銀行で札束を床に叩きつけてたり、NESCAFEを飲んだり

入金・送金手続きのためにカンボーザ銀行にやってきた。

月末月初の銀行はとてつもなく込むらしい。

カウンターのまわりは人で埋め尽くされ、名前を呼ばれるまでいったいどこで待てば
いいのか困るような状態。大金を袋に入れて持った人たちばかりで、妙な緊張感が漂っている。
みんな札束をビニール袋とかに入れているので大金を持っているのが見え見えで、
他人の金なのに見ていて何だか不安になってくる。

そんな状況の中、銀行スタッフは札束のかたまりをドッカドッカと、袋からまるでゴミか
何かの様に床に落として積み上げている。
そっと人ごみの中から手を出せば、ひとつくらい札束をいただけてしまうんじゃないかとふと思う。

時にはいちいち札束を床に叩きつけたりしていて、いったいどうしてそんなに札束が憎いのかと
思えるほど、怒りにも似た形相で次々と叩きつけているのにはさすがに目をみはったのだけど、
どうやらそうやって札束に着いた埃を落としているようだった。

とにかく人がたくさん集まっているのを遠くから見つけたのだろう、突然NESCAFEガールが登場。
銀行の入口で次々とお試し品を渡してくる。
芋洗い状態でピリピリした空気の中、甘いNESCAFEは実にいいタイミングだったと思う。
何だかとてもホッとして、すごく印象に残ってしまった。こうして思わずブログで紹介したくなったほど。
c0098222_21492318.jpg

手続きももう終わるかと思われたとき、突然背後から日本語で声をかけられた。
なんとあの有名なブログ主の方!結構ご近所に住んでおられるとのことで更にびっくり。
後日連絡をいただき、今度遊びにいくことになりました。
[PR]
by thitsa | 2013-05-04 22:09 | Comments(2)
Commented by masa at 2013-05-05 00:36 x
恐れ入谷でございます。 どうも突然声かけまして すみません。 イミグレとか なんかしょかでお見かけしましたので声かけちゃいました。 お暇なとき遊びにお越しください。
Commented by thitsa at 2013-05-05 22:28
恐れ入りました(笑)そういえばイミグレにもいらっしゃった気がします。
日本人とは気づきませんでした。
ありがとうございます、近日中にご連絡させていただきます。