The VOICEの編集部に行ってきた

ミャンマーでは約半世紀ぶりに民間の日刊紙発行が解禁となり、政府で発行を許可した16誌のうち
4誌が4月1日からいよいよスタートとなりました。

この歴史的な出来事がまさに始まったばかりの忙しい中でしたが、その中の「The VOICE」というメディアへ
お話を伺いに行くことが出来ました!
c0098222_12295919.jpg

ヤンゴン中心部の立派なビルでした。
c0098222_12305348.jpg

オフィスは芋洗い状態!でもとても活気に溢れていました。そしてみんなすごく若い!
すれ違うスタッフ達は笑顔を向けてくれる。忙しい中にもある種の余裕や自信を感じる。
今まで週刊誌とウェブサイトのみだった体制に日刊紙が加わり、部屋数を増やしたけどまだ手狭なため、
更なる拡張を行っているそうな。向かいの部屋は工事中だった。
c0098222_13724100.jpg

話を伺ったのはチーフエディターの方。40代前半とのことですが若々しい!
色々と語ってくれたのですが、あらためてこの方の写真を見ると、これからのミャンマーの報道業界を
背負って立つという決意と自信を表情から感じましたね。
[PR]
by thitsa | 2013-04-04 13:11 | しごと | Comments(0)

ミャンマーと関わり19年。ブログは10年目。現地で旅行社と田舎カフェやってます。日々の暮らしや旅風景など綴ります。


by thitsa
プロフィールを見る